スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

x1.17Race(x117Race) 髪型の追加方法 その1

[まえがき]
この記事を書いている時点での、私の自キャラは、
x1.17Race(x117Race) Modで追加される Mitzha という種族です。

簡単に説明しますと、頭部のサイズを1.17倍した背の低い種族です。
このModで追加される種族は他にも「Archaic Elf」「Kunne」と言う種族があります。
この2つの種族も背が低いです。

頭部のサイズを変更している稀な種族なため、一般的な他の種族で使える髪型が
綺麗に反映されません。
頭部が1.17倍されていますから、通常種族に合わせた髪型だと髪から頭がはみ出ます。

x1.17Race(x117Race) Modのデフォルト状態で、いくつか使える髪形がありますが、
それら以外の髪型を使いたいと思ったのが事の始まりです。

出来るだけ判り易いように書いたつもりですが、ご期待に添えなかったらすみません。

普段使わないアプリケーションを使うので、難しそうに感じられるかも知れません。
通常のModを追加する手順とは異なり、慣れるまでは壁に感じられるかも知れません。
ですが、慣れれば簡単ですので、作業をする時のヒントにでもなればと思います。

作業に関して、こちらのサイトを参考にしました。
イワンの屋根裏さん


では本題に入ろうと思います。

[逃げ口上]
この記事に書かれている内容で、何か問題が発生しても私は責任を持てません。
自己責任でお願い致します。各自でバックアップを取る事をお勧めします。
また、スキルが足りない事もあり、間違った事を書いている可能性もあります。
ご了承下さいませ・・・。


髪型追加程度で壊れたりする事は無いと思いますが、一応です。(*'ω'*)

また、各種アプリケーションのインストール方法についても詳しく書きません。
他のサイトなどを参考に、頑張ってインストールして下さい。


[必要なモノ]
ファイル
・x1.17Race(x117Race) Modの元ファイル。作業用に新たに解凍した状態のもの
 (以後、作業用Modファイルと表記します。)

 この記事ではx1.17Race Modのバージョン0.2.1を使いました。
 私は作業用に、一時的にEドライブの下に解凍しました。判りやすい場所であれば
 どこでも構わないです。

・追加したい髪型の構成ファイル

アプリケーション
Oblivion Mod Manager(以後、ObMMと略記します。)
NifSkope
TES Construction Set (以後、CSと略記します。)


例として、Beautiful People 2ch Edition(Modular Beautiful People 2ch-Edition)
Beautiful People 2ch Edition → BP2chEdと略記します。)
Modular Beautiful People 2ch-Edition → MBP2chEdと略記します)
で追加されるPr-ttyCure01 PonyTailを追加します。
x117addHair_00.jpg
これです。


下準備として、x1.17RaceのModが正常にインストールされている必要があります。
同様に、BP2chEd1.8.0 fixed](またはMBP2chEd)もです。
(x1.17Race Modの動作にはBP2chEd1.8.0 fixedの導入が必要)
MBP2chEdBP2chEdに対して互換性があるため、MBP2chEdでも可能です。


[作業の流れ]
まず、追加したい髪型がどんな風にゲーム内で再現されていて、
 そのファイルが何処にあるのかを調べます。

 作業にはCSを使います。

髪形のファイルを見つけたらそれを作業用Modファイルのフォルダにコピーします。

作業用Modファイルのフォルダにコピーした髪型ファイルを編集して1.17倍します。
 作業にはNifSkopeを使います。

作業用Modファイルのx1.17Race Modをインストールします。
 作業にはObMMを使います。

インストールした作業用Modファイルを使って、髪形をゲーム内で使用可能にします。
 作業にはCSを使います。

ゲーム内で正常に反映されているのを確認したら、
 変更した内容をカスタムModとして纏めておきます。

 この作業は、忘れがちですが結構重要です。

元のMod製作者様に感謝をします。
 これはとても大事です。

後片付け。

では良き、おぶりびょんライフを。(*´ω`*)ノシ

という流れになります。


[作業開始]
では、細かく作業を説明していきましょう。
まず、追加したい髪型がどんな風にゲーム内で再現されていて、
 そのファイルが何処にあるのかを調べます。


CSを起動します。
起動したら、左上のFileからDataを選択します。
x117addHair_01.jpg

Dataウィンドウが表示されたらBeautiful People 2ch-Ed.esmの左側にあるボックスに
チェックをいれて、右下のOKを押します。
x117addHair_02.jpg

CSBP2chEdMBP2chEd)のデータを読み込みます。少し時間が掛かります。

CSがデータを読み込み終わったら、次はCharacterからHairを選択します。
x117addHair_03.jpg

Hairウィンドウが表示されます。
ここから、今回追加したいPr-ttyCure01 PonyTailを探します。
Nameがゲーム内で使われている名称です。ここを見て探しましょう。
アルファベット順に並んでいます。
x117addHair_04.jpg

ありました。下記の画像の囲んだ部分を見て下さい。
ボタンになっています、押すと表示が消えるので気をつけましょう。
少し見辛いですが、髪型を表現しているファイルの場所が書かれています。
x117addHair_05.jpg

Characters\BP2ch\Pr-ttyCure\Hair\001_Ponytail と読み取れます。
これが Pr-ttyCure01 PonyTail のメッシュファイルの場所の手がかりです。

Characters\Ren\Hair\RenHair01.dds
これが Pr-ttyCure01 PonyTail のテクスチャファイルの場所の手がかりです。


--注釈--
メッシュファイルとテクスチャファイルについて。
髪型ファイルは、メッシュと呼ばれるポリゴンデータと、テクスチャと呼ばれる
画像データを組み合わせて表現されています。
--------


Hairウィンドウの2つのボタンはそれぞれメッシュテクスチャを指定しています。
下記画像を見て下さい。ボタンを押すとこうなります。
x117addHair_06.jpg

上がメッシュMeshes) 下がテクスチャTextures)の指定をしています。
それぞれ、OblivionのインストールされているフォルダのDataフォルダから
場所を指定しています。

ボタンを押してしまった場合は、Hairウィンドウを閉じようとすると下記のような
ダイアログが表示されることがあります。
x117addHair_07.jpg

これは、「Pr-ttyCure01 PonyTailへの変更を保存しますか?」と聞いて来ています。
今は髪型ファイルの場所が知りたいだけで、変更する必要はありません。
いいえを選択しましょう。

ではDataフォルダから下の階層に降りて、ファイルを確かめましょう。

先ずメッシュファイルです。
正確には
Oblivion\Data\meshes\characters\BP2ch\Pr-ttyCure\Hair
のフォルダ内です。
Oblivion
┗Data
 ┗meshes
  ┗characters
   ┗BP2ch
    ┗Pr-ttyCure
     ┗Hair ←このフォルダにあります。

x117addHair_08.jpg

私はEドライブにOblivionをインストールしているので、E:\となっています。
ここから髪型のメッシュファイルをコピーします。

・001_Ponytail.egm
・001_Ponytail.nif
と、似た名前の2つのファイルが存在しますが、両方コピーします。
デスクトップにでもPr-ttyCureというフォルダを作り、一時的にそこにコピーします。

実際に1.17倍する対象のファイルは .nif の方のファイルです。
これがメッシュファイルです。

.egmファイルは、頭の変形に関わるデータです。
顔の変形や髪型が頭にフィットするために必要なファイルです。

.egmファイルが無いと、ゲーム内で額のサイズを変えたりした時に、
自動で変形してくれません。また、ファイル名で関連付けされているようなので、
.nif ファイルと .egm ファイルの名前は同様のものにしておくと良いでしょう。


次にテクスチャファイルです。
※テクスチャファイル自体は変更しないため、コピーする必要は本当はありません。
ですが今回はコピーする手法をとります。

Oblivion\Data\Textures\characters\Ren\Hair
のフォルダ内です。
Oblivion
┗Data
 ┗Textures
  ┗characters
   ┗Ren
    ┗Hair ←このフォルダにあります。

x117addHair_09.jpg


・RenHair01.dds
・RenHair01_hh.dds
・RenHair01_hl.dds
・RenHair01_n.dds
と、似た名前の4つのファイルが存在しますが、4つ全部コピーします。
デスクトップにでもRenというフォルダを作り、一時的にそこにコピーします。


--注釈--
ひとまず、以上の手順で髪型のファイルの場所を調べられます。
今回の例のPr-ttyCure01 PonyTail 以外にも追加したい髪型がある場合は
同様の手順で調べられます。
また、勘の良い方は既に気が付いていると思いますが、髪形のファイルは
ほとんどが各フォルダに纏まっています。名前付けも整理されていて、
いちいち調べなくても直感的に判るようになっていたりします。
--------



では、次の作業。
髪形のファイルを見つけたらそれを作業用Modファイルのフォルダにコピーします。

この記事ではx1.17Race Modのバージョン0.2.1を使いました。
私は作業用に、一時的にEドライブの下に解凍しました。判りやすい場所であれば
どこでも構わないです。
以後も、作業用ModファイルのフォルダはEドライブにあるとして話を進めます。
x117addHair_10.jpg

先ずはメッシュファイルのコピーから。
コピー先はMeshesフォルダ以下の階層に行きます。(Texturesフォルダではありません)

x117race021
┗Data
 ┗Meshes
  ┗characters
   ┗x117
    ┣Hair
    ┣PageBoy
    ┗Pr-ttyCure ←デスクトップからコピーします。

x117フォルダにはHairフォルダと、PageBoyフォルダがあり、
さらにいくつかのファイルが入っていると思います。
ここに、デスクトップに作成したPr-ttyCureフォルダをコピーしましょう。
x117addHair_11.jpg


次にテクスチャファイルのコピーを行います。
コピー先はTexturesフォルダ以下の階層に行きます。

x117race021
┗Data
 ┗Textures
  ┗characters
   ┗x117
    ┗Ren ←デスクトップからコピーします。

x117フォルダのには、いくつかのファイルが入っていると思います。
ここに、デスクトップに作成したRenフォルダをコピーしましょう。
x117addHair_12.jpg

これでコピー作業は終わりです。

一息入れましょう。
と言うか、一息入れさせて下さい。

コメントの投稿

Secre

ひとり言、お知らせなど。
Mod製作者を目指した頃の思い出です。(*´ω`)

稀に何かしらの要因で気がついて、時々戻って来たりします。
プロフィール

Ringo

Author:Ringo
x1.17raceが好きな人です。
Ringoはキャラ名でもあり、大好きな果物です。果物が好きでキャラ名に良く使用しています。

Modderとして名乗る時に改名しようかとか考えていました。が、その事をつい忘れて各種ReadmeにRingoって書いてしまいました。なので、とりあえずこのままにしておきます。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
最新トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。